こんにちは イオン吹田店専門店街2階にありますスマホアクセサリーショップKAiTEKiでございます。

今回のスマホのガラスコーティングしたのがこちらでございます。

iPhoneXR

今回は両面施工です。

裏面をコーティングすることに意味はあるのかとよく質問されますが、最近のスマホはiPhoneを筆頭に裏面もガラス面のある機種が増えていること。そして両面だと片面ずつ施工するよりも安いこと。
施工することをおすすめしてます。

久しぶりにハルトコーティングの説明を

ハルトコーティングは車のガラスコーティングのスマホバージョン。
スマホを保護する塗るタイプのガラスフィルムでございます。

ハルトコーティングの公式サイドによりますと
https://haruto-coating.com/about/

日本で開発された完全無機質100%網目状多層性ガラスコーティング。
有機溶剤を含まない全く新しい成分です。成分そのものが空気中の水分を触媒とし、被膜を形成。塗布→水反応でガラス被膜を形成し、3回行うことで多層性の純度100%ガラス(SiO2)被膜を形成します。

防弾ガラスの製造過程からガラスのナノ化に成功し、誕生しました。
有機溶剤を含む一般のコート剤が紫外線によって劣化するのに対し、
ハルトコーティングは窓ガラスやグラスと同じ完全無機質なガラスで出来ているため、紫外線による影響を受けません。
成分そのものが空気中の水分と化学反応して皮膜を形成し、有機物を含まない完全なガラスになるという世界でも珍しいコート剤です。

平たく言うと

ナノ化された粒子が素材細部にまで入り込み、施工面の粒子1つ1つと結合する為、素材の耐久性を強化する事ができます。

写真では分かりにくいかもしれませんが、画面はかなり美しく、手触りの滑らかさが感動するレベルなんですよ。裸持ちだと滑りやすくて心配なくらいなのでケース使用をおすすめします。
営業でスマホ画面やタブレットの画面を見せる方にも最適ですね。

フィルムみたいに劣化することはないですし、塗り重ねての施工も可能。
少しの汚れだとふき取るだけできれいになるのもおススメポイントです。

iPhoneXRはedgeがあるので全面ガラスフィルムを貼るのがむずかしいわけですが、端まで保護できるのもメリットです。

あとタブレットはその機種用のフィルムが見つからなかったり、貼る面積が広くてフィルムを貼るのがむずかしかったりするのでタブレットへの施工もおススメですね。

ハルト公式サイトになぜか施工店として掲載されてませんが、正規店なのでご安心ください。
詳しくは店頭のスタッフまでお気軽にお問い合わせくださいませ。

あなたのご来店を心よりお待ちしております。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

【吹田市・大阪市・摂津市・豊中市 スマホアクセサリーショップ KAiTEKi】

・スマートホンケースやイヤホン・携帯用充電器などのアクセサリ販売
・ガラスコーティング施工

〒564-0027大阪府吹田市朝日町2-101 イオン吹田店2F TEL:06-6170-8926
URL: https://www.kai-teki.jp/

大人気の「iFace」や「IJOY」などスマートフォンケースを多数取り揃えております。
iPhone Xperia AQUOS GALAXYの他、数多くの機種のケースを取扱い!
アイフォンやエクスペリアなどの定番機種スマホケースだけでなく、全機種対応のマルチケースも多数ありますので
なかなかスマホケースが見つからない方も当店なら見つかるかも。
液晶割れ・傷を防ぐ「ハルトコーティング」も大好評施工中。
Bluetooth対応イヤフォンやバンカーリング、モバイルバッテリーなど周辺商品も取り揃えています。
スマフォの操作相談なども承りますのでお気軽にご来店ください。

「イオン吹田店(元ダイエー吹田店)」二階にあり、車でお越しの方もイオンの駐車場(300台)がございます。「JR吹田駅」からは徒歩1分の場所にございますので、お気軽にお立ち寄りください。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★